エッチ好きな男性女性の方におすすめのセフレサイト

セフレ(セックスフレンド)募集サイト!~地方でセフレもゲット!~

エロイプを行うならばマナーをきちんと守るということが何よりも欠かせない

Pocket

エロイプはビデオ通話機能を使ってお互いの姿を見ながらバーチャルセックスをすることができるという意味で、とても人気があります。バーチャルセックスができるという点で魅力的なツールではありますが、使い方を間違えてしまうと相手に不快な思いをさせるということにもなりかねません。今回はエロイプを使う上でのルールなどについて詳しく説明していきます。

相手が存在するという意識を持つべき

相手に不快な気持ちを与えない

エロイプはあくまでバーチャルでセックスをすることができるに過ぎず、そこに本物のセックスのように相手がいないために、場合によっては無茶な要求をしてしまうということにもなります。自分でオナニーをしているのとは違って、エロイプの先には相手がいるというのを忘れないようにしましょう。

もしかするとエロゲームをしているのと同じように何でも要求すれば応えてくれるという風に勘違いしてしまうことがあります。目の前に生身の相手がいませんので勝手な妄想を繰り広げて、勘違いしてしまう可能性があります。ちょっとした要求であっても相手がいれば表情などで拒否しているのかどうかはわかります。

リアルなセックスと同様にエロイプの場合であっても相手がいて初めて成り立つということを忘れてはいけません。そのためには相手に不快な気持ちを与えないということが何よりも重要です。オナニーをしているとはいっても相手がいるということです。ルックスの良し悪しではなく相手に対して配慮できるかどうかがポイントです。

相手に配慮しない行動は嫌われる

エロイプはライブチャットと似たような形で異性と出会うことができるわけですが、エロイプの場合はビデオ通話やテレビ通話が中心になってきます。相手の顔が見ることができるわけですが、そこで女性に配慮した態度で接することが何よりも重要になってきます。相手がいるにも構わらず、相手のことを気にしないのは何よりもNGとなるでしょう。

エロイプにおいてモテる異性の行動として相手に配慮するということです。相手のことを気遣ってエロイプを行うということが何よりも重要になります。女性に対してきちんと紳士的な行動が取れればそれだけでプラスな印象を与えることができるでしょう。自己中で子供っぽい大人の男性も多くいますので、大人っぽさを醸し出すことができるだけでも女性はその男性に惹かれていくでしょう。

相手に対して丁寧な言葉遣いをする

最初と終わりには挨拶をしましょう

エロイプをやる時には当然エッチな話がしたいでしょうから、唐突にエッチなことをしたがる気持ちはわからないわけではないです。しかし、唐突にエッチなことをする前に、お互いのことを知るためにもきちんと挨拶を交わしましょう。段階を追うというのは何よりも必要なことになりますので、唐突さよりもきちんと礼儀を果たしていきましょう。

エッチなことをしたらすぐにエロイプを切るという人も中にはいるでしょう。自分が気持ちよくなったらはい終了というような態度ではいけません。もし相手がまだエクスタシーに達していないのであれば、一緒に付き合ってあげるのが紳士的な行動ではないでしょうか。最後いくつか話をしてから、最後に挨拶を交わして終了という形がきれいな方法です。

いきなりタメ口で話している人がいますが、相手の許可を求めてOKという許可が出れば、そういう言葉を使ったとしても何も問題がありません。しかし、いきなりタメ口で話して不快に思ったのであれば、それは相手に配慮していないということになります。いきなりタメ口で話されて不快な気持ちを持つ人もいますので、そこのところは気を付けてください。

話しやすい雰囲気を作っていく

エロイプを使うと全国中の異性と会話をすることができます。お互い初めて同士であればなかなか会話が弾まないということもあるでしょう。会話が面白くないからすぐに切ったという人もいるくらいです。エロいことにすぐに持ち込みたいとは思っていても唐突だと異性に嫌われてしまいます。

エロイプの掲示板において相手を探していたわけですので、決してエロトークが嫌いなわけではないでしょう。しかし、唐突にそういう話になっていくと引いてしまうという異性も中にはいるようです。どういう展開に持ち込むのかが難しいところがあります。

せっかくエロイプを通してであったわけですので、積極的に男性の方から話しやすい雰囲気に持って行くというのがポイントです。お互いが楽しく話せるような雰囲気を作ることができれば、エロトークに持ち込んだとしても引くことにはならないでしょう。徐々に軽いエロトークから始めていき、お互いのバーチャルセックスへと持って行くべきです。

いきなりエロトークに持ち込まれたとしてもそういう雰囲気にならないのであれば、断られる可能性があります。男性も女性もそういうエロい方向に持ち込みたいのであれば、徐々にそういう雰囲気を作っていってください。雰囲気を作っていくと女性の方もだんだん乗り気になっていきますので、だんだんエクスタシーを感じることになります。雰囲気づくりは積極的に男性が関与してください。

嫌われている理由は自分にあると心得よ

エロイプを行ったとしても、自分にはそこまではまらないというような異性も中にはいます。一人の異性に対してこういう行動をされる場合には別に気にしなくてもいいですが、別の異性に対しても同じように嫌われているというような行動がなされるということになると、どうも自分の態度や言動に原因があるという風に感じた方がいいでしょう。

自分が嫌われている原因を追究する

エロイプを行った時になかなか関係が続かないということになると、おそらく嫌われているという可能性があります。嫌われているんじゃないかという風に思った時には、自分がなぜ嫌われているのかということを振り返ってみるといいでしょう。原因が何かしらあるということですので、嫌われる原因を追究してこれを改善してください。

何が原因で嫌われているのかわからないという場合は、さまざまと振り返ってみるしかないです。同じことを繰り返してしまうとますます嫌われるということにもなりません。自分では気づいていなくても不快に思うような行動があったのかどうかを考えてみてください。

もし異性に嫌われてしまったという風に感じたのであれば、どうして不快に思ったのかを尋ねてみるといいでしょう。自分ではどうしても分からないわけですので、最終的には相手に尋ねてみるしかありません。尋ねてみてここがいけなかったのかということが分かったのであれば、それを改善するようにしてください。

自分に原因が無い場合は別の異性を探す

嫌われている理由が自分に無いという場合もあり得ます。異性のほうの勝手な思い込みによって嫌われる行動をとった可能性がありますが、これが一般的なことではなくその異性そのものの原因で嫌われたのであれば、あきらめて別の異性を探したほうがいいです。

自分に原因が無い場合には、別の異性を探すことによってエロイプの関係を保つことができるでしょう。エロイプにおいてお互いが十分に楽しむことができるのであればそれは一番いいことです。例え嫌われてしまったことがあっても、別の異性を探すことで良好な関係を築くことができます。

投稿日:

Copyright© セフレ(セックスフレンド)募集サイト!~地方でセフレもゲット!~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.