エッチ好きな男性女性の方におすすめのセフレサイト

セフレ(セックスフレンド)募集サイト!~地方でセフレもゲット!~

絶対にセフレ(セックスフレンド)にYESと言わせる!ハメ撮り許可交渉術&ハメ撮りのポイント

彼女には絶対言いだせないハメ撮りですが、せっかくセフレがいるのですからやらない手はありません!
しかし、ハメ撮りを断られた苦い経験がある方もいるはずです。
女性にとって、自分がセックスしている動画を撮るというのは、かなりハードルが高いことなのです。
そこで今回は絶対にセフレにYESと言わせるハメ撮り交渉術を伝授します。
ハメ撮りする時のポイントも併せてご紹介しますので、ハメ撮り願望のある男性は必読ですよ!

これならセフレは快諾?!ハメ撮りを説得させる方法6選

さっそく本題に入ります。
冒頭部分でもお話しましたが、女性にとって自分がセックスしている様子を撮らせるというのは、決して簡単なことではありません。
どんなにエッチな女性でも、躊躇してしまうものです。
ですから担当直入に「ハメ撮りしよう」というのは絶対にNGです。
何も言わないで撮影するなんて問題外!見つかった場合、速攻で縁を切られてしまう可能性だってあるのです。
しかし、セフレの機嫌を損ねず、確実にハメ撮りをさせてくれる方法があるのです!
ここでは、セフレが快諾してくれるハメ撮り交渉の方法を女性の視点でご紹介していきます。

動画を撮ることを習慣にしていく

どんなにエッチが好きな女性であってもいきなりハメ撮りしたいなんて言われたらちょっと、いえ、かなり引いてしまいます。
でも仮に動画を撮ることが習慣になっていたらどうでしょうか?
デートの度にキスしているところや、ハグしているところを写真や動画に撮っていれば、その延長としてハメ撮りをすることは十分に可能なのです。
いえ、むしろ自然な流れでしょう!
これは言わば「急がばまわれ作戦」です。
キスやハグの動画に慣れてきたら、セックス後のピローチムにベッドでイチャイチャしている動画を撮ってみましょう。
この時点でセフレがイヤだと言わなければ、ハメ撮りはすぐそこです!
一見、ものすごく時間がかかりそうですが、これはかなり確実な方法です。
実際、多くの女性がこの方法でハメ撮りされています。
最後はセフレの方がノリノリになって「ハメ撮りしよ」なんて言ってくるかもしれませんよ!

みんなやってるよ、と言う

女性は「みんなやってる」という言葉に敏感です。
男性に比べて流行りのスポットに行ったり、ブランド品を欲しがるのも「みんな」と同じになりたいから、なのかもしれません。
女性特有の心理と言ってもよいでしょう。
これを利用しない手はありません!
ハメ撮りなんてたいしたことない、をアピールするのも忘れないようにしましょう。
「今どきハメ撮りなんて普通だよ、みんなやってるよ」
こんな言葉の一押しであっさりとハメ撮りをOKする女性も少なくありません。
ただし、一度断られたらしばらく間をあけましょう。
毎回毎回セックスの度にハメ撮りしたいと言われたら、ウザがられてしまいます。
そうなればハメ撮りはもちろんのこと、二度とセックスできなくなるかもしれませんよ!

すぐに削除することを約束する

女性だってハメ撮りに興味がないわけではありません。
では、なぜハメ撮りをイヤがる人がいるか?それはやはり流出を恐れてです。
「リベンジポルノ」が問題になるの世の中ですし、彼氏ですらないセフレのことを警戒してしまうのも無理はありません。
そこで大切なのが安心感を与えるということです。
あくまでハメ撮りの刺激を楽しみたい、誰にも見せないし、終わったあとはすぐ消す、この点をしっかり口に出して約束すれば、最初は渋るセフレでも説得が可能です。
それでもセフレが嫌がる場合は、セフレのスマホでハメ撮りするのもいいでしょう。
一度してしまえば、あとは何度でも応じてくれます。
とにかく最初の一回にこぎつけることが大切なのです!
もし、アナタのスマホで撮影した場合は、約束通り彼女の前で削除してみせましょう。
それが二回目に繋げ、繰り返しハメ撮りをする秘訣ですよ。

ちょっと色恋を混ぜる

キャバクラや風俗では、黒服が女の子に色恋テクニックを用いて管理することがあります。
ちなみに色恋テクニック=疑似恋愛、です。
簡単に言ってしまえば、恋愛感情なんてないのに、さもあるかのように振る舞うことです。
なぜこんな面倒なことをするか?
それは、女性は恋愛感情がある相手に対しては従順になる傾向があるからです。
ハメ撮りをお願いする前には
「大好きな○○(セフレ)とのエッチだから撮りたい」
「これで会えない時も寂しくない」
「会えない時はこれ見てオナニーしたい」
なんてちょっと、セフレを期待させる胸キュンなセリフを混ぜましょう。
カラダを許しているということは、アナタに対して何らかの好意はあるわけです。

例えそれが恋愛感情ではなくても、憎からず思っている相手にこんな事を言われると、グッとくるのが女性です。
セフレに本気になられては困るという人もいるかもしれませんが、甘い言葉をかけるのはベッドの上だけ、と境界線を引いておけばトラブルにはならないでしょう。
セフレになる女性はその辺はドライなので大丈夫です!

酔っぱらっている時に持ちかける

セフレがお酒を飲める体質であれば、ホロ酔いの時にハメ撮りを持ちかけるのもかなり有効です。
ただ「酔わせてOKさせる」というのは絶対にいけません。
後で気づいたセフレの逆鱗に触れるかもしれないからです。
あくまで、セフレ自身も「ハメ撮りしたい」と思わせるのがポイントです。
適度のアルコールは性欲を喚起します。
一緒にムードがあるバーで飲みながら彼女がほろ酔いになったら、耳元でエッチな事を言ってみましょう。
その延長で「してるとこを撮りたいな」と言えばかなりの確率で承諾してもらえるはずです。
そしてホロ酔いの状態だと、感度もアップするのでいつもより激しい彼女とハメ撮りを楽しむことができるかも?!
※体質的にアルコールを受け付けない女性がお酒を飲むと、体調不良に陥ることがありますので無理強いは禁物です。

顔は写さないことを約束する

先ほどもお話しましたが、ハメ撮りに興味がある女性は少なくありません。
セフレのいる女性はかなりの確率でエッチが好きなので、気持ちよくなること、より刺激的なセックスに貪欲です。
セフレが「やってみたい気もするけど、恥ずかしい」という場合は、顔は絶対に写さないことをちゃんと説明しましょう。
それでも不安がる女性には、アイマスクやネクタイで目元を隠すことを提案するとよいですよ!
これだと確実に顔が写らないので、安心してセックスに没頭することができ、ハメ撮りもより積極的に楽しめるようになりますよ!

セフレとハメ撮りしたい方はぜひこの6つの方法を試してみてください。
まずは試せそうなものから、ゆるく始めていきましょう。
交渉を成功させるポイントはしつこくなりすぎないこと。
いくらセックスメインの関係であるセフレであっても、あまりにハメ撮りのことばかり言われては興ざめもいいところです。
女性はセフレとの関係にも多少の気持ちの交流は求めるものです。
完全に性欲解消相手と見なされると、プライドが傷つく女性もいますのでくれぐれも注意が必要です!

ちなみにセフレと長続きしないという男性は、セックス以外の点でのフォロー、つまり努力が足りない場合がほとんどなのです。
これはまたいずれまた別の機会にお話しますね!
次は、セフレとのハメ撮りを成功させるポイントについてお話します。

いざ撮影!ハメ撮りを成功させるポイントはたったの3つ!

さて、交渉成功していよいよハメ撮り!
実際にやってみると意外に難しいのがハメ撮りです。
せっかく努力の甲斐あってセフレがハメ撮りをOKしてくれても、ブレブレになったりした最悪ですよね!
ここではハメ撮りを成功させるポイントについて詳しく説明していきます。
ハメ撮りを成功させるポイントはたったの3つです。
「体位」「ハメ撮りアイテムを準備」「セフレの気分を盛り上がる」
それぞれ詳しく説明していきますね!

体位

アナタは、どんな体位がハメ撮りにピッタリかわかりますか?
正解はバックと騎乗位です。
ハメ撮りの際に気をつけたいのは、ブレないこと、そして自分の顔が写り込まないことですよね。
バックは、しっかり結合部分が撮影できる上に、自分の顔が写る心配はまったくありません。
女性も顔を取られる不安がないので、いつも通り、いえ、いつも以上にセックスに集中することができます。
騎乗位も同じく、結合部分はバッチリ撮れますし、下からセフレの感じている顔や、揺れるオッパイといったエロい絵を撮影できます。
両手が自由になるので、片手でオッパイを揉んで、片手でスマホを持つ、なんてこともできるのでオススメです。
逆に、正常位や、座位などは動きながら撮影をするのが難しい体位です。

ハメ撮りアイテムの準備

ハメ撮りは、単にセックスしているところを撮るだけであればスマホがあればいいわけですが、小道具を用意すればよりエロいハメ撮りをすることができます。
おすすめアイテムはこちら

三脚

三脚を使えば、どんな体位でも好きなように楽しめます。
数箇所に設定して、異なるアングルから撮影するのもアリです!
撮影ぽい雰囲気でテンションがあがり盛り上がる女性も多いですよ。

アイマスク

セフレが恥ずかしがってセックスに集中できない、顔が写らないか不安がる、そんな場合はアイマスクがあれば解決します。
SMぽい雰囲気が出ますし、視覚を奪うことで感度がアップするのでいつもより乱れるエッチなセフレの姿が撮影できますよ。

アダルトグッズ

ハメ撮りの時はバイブやローターなどを使ってみましょう。
普段はアダルトグッズを嫌がる女性でも、ハメ撮りをする時はテンションが上がり女優気分になれるので、なんでもあり!ということもあるのです。
またローションで故意にアソコを濡らすと、映像的によりエッチになります。

セフレの気分を盛り上げる

ハメ撮りの成功は女性の気分1つで決まります。
いやいやハメ撮りに応じてもらっても白けてしまいますし、そんな動画を後で見てもまったく嬉しくありません。
やはりいつも通り、いつも以上に感じて乱れる様子を撮りたいものですよね!
それには、ひたすらセフレの気分を盛り上げるしかありません。
いつも以上のリップサービスと少量のアルコール、女性が喜びそうなムードある演出などを心がければ否応なしにセックスが盛り上がり、いいハメ撮りができますよ!
ハメ撮りを成功させるポイントは以上の3つです。
よりエロいハメ撮りをするためにもぜひ覚えておきましょう。

セフレとのハメ撮りは夢じゃない!

いかがでしたか?
今回は「絶対にセフレにYESと言わせる!ハメ撮り交渉術&ハメ撮りのポイント」というテーマでお送りさせていただきました。
男であれば一度はハメ撮りしてみたいと思うものです。
でも彼女が相手じゃちょっと言いだせませんよね。
その点セフレはハメ撮りするには最適な相手です。
元々エッチが好きで刺激的なことが好きなのですから、方法さえ間違えなければかなりの確率でハメ撮りをさせてくれますよ!
ぜひアナタもご紹介した方法でセフレとエッチなハメ撮りをお楽しみください。

更新日:

Copyright© セフレ(セックスフレンド)募集サイト!~地方でセフレもゲット!~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

ハッピーメール