エッチ好きな男性女性の方におすすめのセフレサイト

セフレ(セックスフレンド)募集サイト!~地方でセフレもゲット!~

筋トレでセックスの気持ち良さ倍増!鍛える箇所はどこ?筋トレのメリットとトレーニング方法を紹介!

Pocket

「筋トレとセックス?何の関係があるの?」
そんな風に思った方はいませんか?
しかし、筋トレをすることでセックスは確実に気持ち良くなります!
気持ち良くなるだけでなく、パートナーをより満足させることができるようになるんです。
しかも男性だけでなく女性も筋トレすることで同様の効果が得らえるのです。
セックスのクオリティがアップし、パートナーも満足するとなれば、筋トレするしかないですよね!
とは言え、むやみやたらに鍛えても十分な効果は得られません。
そこで今回はセックスのための筋トレの方法を男女別に詳しくご紹介していきます。
今よりもっと気持ちいいセックスがしたい、パートナーを満足させたいという人は必読です!

筋トレのメリットとは?筋トレとセックスの素敵な関係!

冒頭部分でもお話しさせていただいた通り、筋トレをすることで男性も女性も等しく、セックスのクオリティアップ効果を実感できます。
しかし、男性と女性ではその理由が異なるのでここでは男女別に筋トレのメリットをお話していきたいと思います。

【男性の場合】筋トレのメリット

男性が筋トレをすると、筋肉量がアップするだけでなくある物質が増えます。
それは「テストステロン」と呼ばれる物質で、男性ホルモンの一種です。
このテストステロンが男性にもたらす影響は甚大です。
なぜなら、性欲、勃起力、持続力などセックスに関するポテンシャルはテストステロンに左右されるからです。
テストステロンは、年齢とともに分泌量が低下します。
男性の性欲のピークは、10代後半~20代前半ですが、これはそのまま男性ホルモン「テストステロン」の分泌量のピークでもあったのです!
このテストステロンの分泌量を増やしてあげることで、性欲がアップし、それに伴い勃起力もアップするのです。
そしてこのテストステロンを増やすためにもっとも効果的な方法が、筋トレなんです!
筋トレをすることで、筋肉量が増えればテストステロンが増えるだけでなく、パワフルなピストン運動やアクロバティックな体位をこなせる体力もつくので一石二鳥なんですね。

【女性の場合】筋トレのメリット

女性の場合は、筋トレはアソコの締まりに直結します。
なぜ筋トレでアソコ?と思われる方もいると思いますが、アソコの締まりは骨盤底筋という筋肉帯を鍛える事で劇的に改善するからです。
これはまた、のちほど詳しくお話しさせていただきますね!
筋トレをすることで、体の筋肉量がアップすると「基礎代謝」があがり、痩せやすい体質になります。
食べても太りにくくなる、ということです。
筋肉量が増えればとうぜん脂肪の量は減るので、メリハリのあるセクシーなボディを手に入れることができます。
つまり、筋トレはキレイになりながらアソコの締まりも改善できる、女性にとっても一石二鳥なんですね!

どうでしたか?
筋トレのメリットについては十分に理解していただけたのではないでしょうか?
男性は性欲、精力、勃起力がアップ、さらに持続力までアップするとなればやるしかないですよね!
女性の場合も、アソコの締まりが良くなることでパートナーの感度は上がり、自分も感じやすくなるんですね。
次の項では、トレーニング方法や鍛える箇所について詳しく説明していきたいと思います!

【男性編】オトコはここを鍛えろ!セックスを向上させるための筋トレ方法!

まずは男性の方に向けて、セックスのためのトレーニング方法をご紹介していきます。
筋トレと言っても鍛える箇所は?と疑問に思っている方も多いと思いますが、男性の場合は全身鍛えて損はありません!
セックスは全身運動の1つですし、筋肉量が増えればそれだけ男性ホルモンテストステロンの量がアップするからです。
しかしまず優先すべきは下半身です!

男性が鍛える箇所は下半身!その理由とは?

なぜセックスを向上させるために下半身の筋肉を鍛えるべきか・・・その理由は、男性の体の中で筋肉量が一番多い場所が下半身だからです。
またセックスは男性がイニシアティブをとることが多いですよね。
下半身にしっかり筋肉がつけば、激しいピストンや、駅弁やロールスロイスなどのアクロバティックな体位も楽しむことができるようになるんです。
下半身に続き、筋肉量が多い箇所は「胸筋」すなわち胸の部分です。
胸板が厚いと、それだけで男らしくセクシーに見えるので、外見的な魅力をアップさせるためにも、大胸筋も鍛えていきたいですね!

誰にでもできる筋トレ!セックスライフを充実させるトレーニング法5選!

ここでは男性の筋トレの方法をご紹介していきます。

1日10分で驚くほどの効果!

① 床の上で四つん這いの状態になりましょう。
②この状態で膝を浮かせて、つま先と両手だけで体を支えます。
③片足を肩の高さまで上げたあといったん静止します。
④その足を床のギリギリまで徐々に落とします。
⑤別の足で同じ動作を繰り返します。
ポイントは顔はまっすぐ正面を見て、背中を逸らせないことです。
片足10回程度を目標にがんばりましょう!
このトレーニングでは「胸筋」「腹筋」「お尻」「腕」を一気に鍛えることができ、パワフルなピストンができるようになりますよ!

みるみる腹筋が割れる体幹トレーニング!

①あお向けの状態で両足をあげます。膝は90度まで上げましょう。
② 手は頭の後ろで組んで耳につけるようにします。
③息をゆっくり吐きながら、お腹中心にして体を丸めていきましょう。
④腹筋に十分負荷がかかるのを感じ、限界を感じたら、息を全部吐き出します。
⑤この状態で3秒静止しましょう。
⑥息を吸いながら体をゆっくりと元の位置に戻していきます。
ポイントは、⑥で体を元の状態に戻す時に時間をかけることと呼吸です。
これは「クランチ」と呼ばれる筋トレで、体幹トレーニングの1つとして有名です。
続けていると腹筋がみるみる発達しますよ!慣れるまではちょっと大変なので無理のない範囲でがんばりましょう。

逞しい腕と胸板でオトコの魅力アップ!

①腕立て伏せの体勢をとります。両足は肩幅程度に開くのがベストです。

②この状態で息をゆっくり吸いながら肘を曲げていきます。

③上半身を伏せながら、手は胸につく手前まで下げます。

④この状態でいったん静止してから、元の状態に戻ります。

これは「ナロー・プッシュアップ」という名前の、いわば変形腕立て伏せです。
腕の筋肉もしっかり鍛えられるので、アクロバティックな体位も楽しめるようになりますよ!

王道筋トレと言えばスクワット!1日15回のスクワットで男力が大幅アップ

①両足を肩幅程度広げて立ちましょう。この時少しだけ膝を曲げて、つま先が身体の外側になるよう意識します。
②この状態で両手を前にまっすぐ伸ばして、息を吸いながらゆっくりと腰を落としていきます。
③ 太ももと床が平行になるまで落としその状態で静止します。
④ゆっくり息を吐きながら元の体勢に戻していきます。
これはいわゆる正統派のスクワットですが、実は正しいスクワット15回は腹筋500回に匹敵するとも言われているんですよ!
下半身はもちろんのこと、腹筋、胸筋、腕の筋肉すべてを鍛えることができるので、大幅な男性ホルモン量のアップが期待できます。
お尻が出っぱったり、膝がつま先より前に出ることがないよう、慣れるまでは鏡の前でやるといいですよ!

ジョギング

ジョギングは有酸素運動の代表格ですが、同時に筋トレ効果も期待できるトレーニングです。
最低20分走る習慣をつければ、確実に体力がつくので長時間のピストンにも耐えれるようになります。
足腰も鍛えられていくので、アクロバティックな体位や、駅弁などの女性の体重をしっかり受け止めることが求められる体位も余裕でこなせるようになりましよ!

以上5つが、男性におすすめする筋トレです。
大切なことは「正しいフォームで無理のない範囲で行う」ということです。
最初に頑張りすぎてハードルを上げてしまうと、一定期間続けるのが難しくなります。
ハードな筋トレを短期間行うより、1日10分の筋トレを月単位でする方がセックス力アップには効果がありますよ!
早い方であれば2週間程度で勃起力やスタミナの違いを実感できるはずです。

【女性編】オンナはここを鍛えろ!セックスを向上させるための筋トレ方法

さて、次は女性のための筋トレの方法についてお話して行きたいと思います。
セックスのために女性が鍛える場所はさきほどもお話した通り「骨盤底筋」です。
最近は「膣トレ」がブームですが、まさに骨盤底筋を鍛えるトレーニングが膣トレなんです。
膣トレというと、ダイレクトにアソコを鍛えるトレーニングを想像してしまいますがそうではないんですね。

骨盤底筋を鍛えるとなぜいいの?

骨盤底筋は、子宮、卵巣、腸、胃など体の大切な臓器を支えるハンモッグ状の筋肉帯のことです。
この骨盤底筋は加齢や運動不足によって緩むことがわかっています。
そしてそれはアソコ、つまり膣の緩みに直結します。
逆に言えば骨盤底筋を鍛えることで、緩いアソコもキュッと締まるようになるのです。
アソコの締まりが良くなればパートナーのペニスの締め付けが具合もアップしますし、膣内の筋肉を自在に動かせるようになれば床上手にもなれちゃうんです!
そして、女性の憧れである「中イキ」も、骨盤底筋を鍛えることでしやすくなるんです!
しかも、骨盤底筋を鍛えると、便秘が改善され、体がデトックスされ美肌効果まで期待できるのです。
さらに、姿勢がよるので後姿美人にもなれますよ!

効果的なトレーニングはこれ!気軽にできる筋トレ5選!

「筋トレ」というと、ジムでマシーンを使ったりするイメージがありますが何もジムにいかなくても自宅で気軽に行うことができます。
今回は、自宅簡単にできる筋トレをいくつかご紹介していきます。
簡単で気軽に出来ますが、毎日続けることで確実に効果を実感できますよ!

TVを見ながらもOK!かんたん筋トレ

①あお向けに寝た状態で足を肩幅に開きましょう。
②その状態で両膝を軽く曲げて立てます。体の力を抜いてしっかりリラックスするのがポイントです。
③そのまま5秒程度、肛門、尿道、膣の順番で締めていきます。
④少しずつ元の状態に戻します。
これを1分間のサイクルで10回行いましょう。
早い人であれば3週間程度でアソコの締まりが良くなったのを実感できるはずですよ!

ヒップアップ効果もあり!寝たまま筋トレ

①あお向けに寝た状態で両膝を立てます。膝は軽く閉じましょう。

②この状態のままゆっくりとお尻を持ち上げていきます。
この時、オシッコを我慢するイメージで、骨盤周りにキュッと力を入れるのがポイントです。

③お臍から膝までが一直線になるようにして5秒間キープします。
これを20回程度繰り返し行います。
この筋トレは膣トレ効果はもちろんのこと、ヒップアップ効果があるのでキュッと上を向いた魅力的なヒップラインをゲットすることができますよ。

運動オンチな人もOK!座ったままできる筋トレ

①両足を伸ばして床に座ります。この状態で片膝を立てて、伸ばしている方の脚にクロスさせます。
②立てている方の膝をゆっくりと内側に倒していきます。
③次に伸ばしている方の脚も、膝を内側に倒していきます。股関節を内側にまわすイメージを持つとやりやすいですよ。
これを20回程度繰り返しましょう。
この筋トレはアソコの締まりが改善するだけでなく、足痩せ効果も期待できるんですよ!

下半身痩せ効果も!スクワット

①両足を肩幅程度広げてリラックスして立ちます。
②両手は後頭部につけましょう。
③この状態でゆっくりと膝を曲げていきます。
この時、なるべく膝がつま先より前に出たり、お尻が後ろに出ないように気をつけましょう。「空気イス」をイメージするとよいでしょう。
④膝が90度まで曲がったら、1秒だけ停止して素早く元の体勢に戻ります。1
一時停止するのは、反動で元の体勢に戻るのを避けるためなので厳守しましょう!
太ももの表、裏、そしてお尻に負荷をしっかり感じることができればOKです。
1回10セットを1日3回目標に頑張ってみましょう。
気軽にできる筋トレの定番であるスクワットは、アソコの締まりをよくするだけでなく、下半身痩せ、ヒップアップ効果、そしてお腹をひっこめる効果まであるマルチな筋トレです。

ウエスト痩せ効果もあり!1分でできる筋トレ

①両足を肩幅程度に広げた状態で立ちます。
②両手を頭の後ろで組みます。
③上半身をひねりながら、ゆっくりと腰を下に落としていきます。
④膝が90度までいったらいったん止まってから元の体勢に戻していきます。
⑤反対方向も同様に行います。

これは先ほどご紹介した簡単スクワットに、ウエストシェエイプ効果を取り入れたものです。
アソコの締まりがよくなり、さらに細いウエストを手に入れることができます。
腸の動きが活性化するので便秘改善効果も!

以上5つが簡単にできる筋トレの方法です。
アソコの締まりがよくなれば、パートナーの感度だけでなくアナタ自身の感度もアップし中イキしやすくなります。
1日10分を続けることで必ず効果があらわれるので、とにかく最低でも一か月は続けてみましょう!
また、これにくわえてグッズを用いた膣トレをすればさらにアソコの締まりがアップしますよ。
膣トレグッズの中にはローターが内臓されたものもあり、オナニーをするだけで膣トレ効果が得られるように作られています!
運動が苦手な女性でも、これなら毎日続けることができますね。
最新の膣トレグッズの中には、自分の「膣圧」が数字で表示されるもの、スマホアプリと連動するものなどもあるので、ぜひいろいろ試してみましょう!
セックスライフが劇的に変わりますよ!

筋トレ効果が倍増させる3つの方法!

さて、ここまでは男女別に筋トレをするメリットやトレーニング方法をご紹介してきたわけですが、その筋トレ効果を倍増させる方法があるんです!
これからご紹介する3つのことを実践することで筋トレが倍増するんです。

食事

いくら筋トレを頑張っても食生活が乱れていると効果は出ません。
理想的な食生活は「高タンパク質・低脂肪」です。
外食が続くとどうしても栄養バランスが偏りがちになります。
どうしても外食しないといけない場合は、意外と居酒屋がおすすめです。
小鉢系の料理を組み合わせることで栄養バランスが取れますよ!
男性の方は、亜鉛を積極的に摂取することで、男性ホルモンテストステロンの分泌量が増えるので、牡蠣、青魚、豚肉、レバーなどを積極的に食べましょう。

睡眠

良質な睡眠は健康の鍵です!
男性ホルモンテストロゲンは夜寝ている時に分泌量が増えるので、昼夜逆転の生活はNGです。
女性は零時までのシンデレラタイムまでに就寝することで、若さと美しさをキープできると言われています。
今回ご紹介した筋トレは隙間時間でできるので、時間を削ってジムで筋トレする必要なんてありません!
寝る前に軽くトレーニングすれば、寝つきも良くなり質のよい睡眠をとれるので一石二鳥ですよ。

サプリ

先ほどバランスの取れた食生活が大切・・・とお話したばかりですが、必要な栄養素を食事だけで補うのはなかなか大変ですよね。
そんな時にサプリが大活躍です。
プロテインや、必須アミノ酸などを含むサプリを筋トレ前に飲めば効果がアップします。
サプリはお薬ではないので、飲むだけで筋肉はつきませんが、筋力をアップさせるアシストはしてくれるのでおすすめですよ!

以上3つが筋トレ効果を高める方法です。
ぜひ筋トレと一緒に実践してくださいね!

1日10分の筋トレでセックスが変わる!あなたも筋トレでより充実したセックスライフを

いかがでしたか?
今回は「筋トレでセックスの気持ち良さ倍増!鍛える箇所はどこ?筋トレのメリットとトレーニング方法を紹介!」というテーマでお送りさせていただきました。
筋トレをすることでセックスライフが向上するなんて驚かれた方も多いのではないでしょうか。
筋トレは健康効果も高く、外見的な魅力もアップします。
今回ご紹介させていただいた筋トレは、運動習慣がない人でも気軽にトライできるものばかりです!
ぜひアナタも筋トレを毎日の生活に取り入れてみましょう。
毎日10分の筋トレがアナタのセックスを大きく変えることを必ず実感できるでしょう!

投稿日:

Copyright© セフレ(セックスフレンド)募集サイト!~地方でセフレもゲット!~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.