エッチ好きな男性女性の方におすすめのセフレサイト

セフレ(セックスフレンド)募集サイト!~地方でセフレもゲット!~

女子大生のセフレの探し方やセックスまでもっていく方法

Pocket

女子大生は10代から20代になる境目の女性ということもあり、女性らしさに磨きがかかりつつもまだ初心な部分も残っているという、まさに一粒で二度おいしいと言える年代といえます。

そういった女子大生をセフレにすることが出来たら、それはそれはとっても楽しいセックスライフを送ることが出来るようになるでしょう。

そこで今回は女子大生を限定に、セフレの探し方やセックスまでもっていく方法などについて詳しく紹介していきたいと思いますので、女子大生のセフレを作りたいと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

女子大生のセフレを作るメリットとは?

まず初めは、女子大生の女性をセフレにする場合の魅力について紹介していきましょう。

若い女性とセックス出来る

女子大学は10代~20代までの女性がほとんどとなりますので、女子大生をセフレにすることが出来た場合、若い女性とセックスをすることが出来るということになります。

やはり若い女性というのは、肌の張りも違いますし、何よりおっぱいやお尻の張りが300代40代の女性と比べて段違いです。

決して30代40代の女性に魅力がないとう訳ではないのですが、若い子が好きという方にとって女子大生はぜひ狙っていくべき存在と言えるでしょう。

割り切った付き合いをしやすい

女子大生はまだまだ若い子が多いですので、付き合った人と結婚するまで付き合おうと考えるような人は少なく、比較的フランクな付き合い方を希望している子が多いです。

とにかく楽しいことをしたいと考える子が多いですので、たとえあなたが結婚して妻子を持っている状態だったとしても、あなたを魅力的に感じるのであれば、全然付き合う事は可能でしょう。

逆に将来を見据えた付き合いをしていきたいと考えている場合、そういった思いが相手にとって重荷になってしまうという可能性も出てきますので、真剣に若い子と付き合っていきたいと考えている方にとっては女子大生はあまり向いていないかもしれません。

比較的時間をとりやすい

女子大生は働いている女性とは違い、比較的暇な時間を取りやすいです、大学は単位さえとっていれば昼間に時間を作ることも十分可能ですし、夜も全然問題なく時間をとれます。

女子大生ではない社会人の女性をセフレにした場合、せっかくセフレにすることは出来たけど相手との時間が合わない為なかなかセックスをすることが出来ないということになったりします。

その為、女子大生をセフレにした場合、仕事をしている女性などと比べた場合、いつでも好きな時にセックスをすることが出来るというのは非常に大きなメリットと言えるでしょう。

軽い子が多い

女子大生の子の中には、これから多くの男性と経験を積んでいって自分を磨いていこうと考えている子もいます。

その為セックスに対しての抵抗が少なく、比較的軽い子が多いです。

軽い子が多いからといって、みんながセフレの関係を了承してくれるという訳ではないのですが、社会人の女性と比べた場合セフレを見つけやすいというのは事実でしょう。

女子大生のセフレを作るデメリットとは?

次は女子大生をセフレにした場合のデメリットについて紹介していきましょう。

本気になられる可能性がある

相手がそれなりに男性経験豊富だという場合は大丈夫なのですが、もし知り合った女子大生が今まで男性経験が全くなくあなたが初めてのセックスの相手だった場合、たった1回のセックスでも相手が本気になってしまう可能性があります。

もちろんあなた自身が相手と将来一緒になりたいと思っている場合は、本気になってもらうというのは非常に嬉しい要素といえるかもしれませんが、あなたがただのセフレを探したいと考えている場合は、相手が本気になってしまうという感情は非常に邪魔なものになってしまうかもしれません。

お金がかかってしまう

相手は社会人ではなく女子大生ですので、セックスをする際のホテル代やセフレになるまでに行うデート代などは当たり前のようにこちら側が支払う必要がでてくるでしょう。

その為女子大生をセフレにする際、それなりにお金がかかってしまうという点は頭にいれておくようにしましょう。

もし相手が高い時給でバイトをしていてそれなりにお金を持っていたとしても、相手にデート代やホテル代を出してもらうのはやめておくようにしましょう。

女子大生というのは基本的に大人の男性を求めていますので、当たり前のように相手にお金を出してもらったらその時点で大人の男性としての魅力が完全になくなってしまいます。

たとえ自分よりも相手の方がお金持ちだったとしても、必ずこちら側が支払うようにしてください。

乗り換えられる可能性がある

女子大生は基本的に軽いノリで付き合いますので、もしセフレにすることが出来たとしてももしかすると、簡単にほかのセフレへ乗り換えられる可能性が考えられます。

その為、一人のセフレとずっと関係を続けていきたいと考えている方にとって女子大生はあまりオススメ出来ないかもしれません。

もちろんすべての女子大生が軽いノリで付き合うという訳ではないので、その辺は多くの女子大生と関わり合って自分なりの見極め方で見極めていく必要があるでしょう。

女子大生のセフレを探すには?

次は実際に女子大生の女性と出会う方法について紹介していきましょう。

SNSを利用する

女子大生は8割以上の方がFacebookやTwitter、InstagramなどのSNSを利用しています。
特にTwitterやInstagramなどはFacebookよりも女子大生に人気となっていますので狙い目となるでしょう。

そしてInstagramやTwitterで女子大生と出会おうと考えた場合、自分自身のフォロワー数は出来るだけ多い方がいいでしょう。

女子大生に限らず、InstagramやTwitterのフォロワー数が多い人というのは人気がありますし、そういった人気の人物と知り合いになったら、女性は自分自身の価値が上がると思う方が多いです。

そういった事からも女子大生をセフレにしたいと考えた場合にはある程度のフォロワー数を準備してから絡んでいった方が成功率は上がるでしょう。

また、フォロワー数が少ないけど早くSNSでセフレを見つけたいと考えている方は、気になった女の子の投稿をくまなくチェックして相手の趣味や好きなタイプの男性などを把握した上で絡んでいくようにしましょう。

しっかりと下準備をした上で相手に絡んでいく事で、相手との会話も弾ませることが出来ますし、なによりも女性と付き合う上で非常に重要となる共感を得ることが出来ます。

SNSで女子大生と出会うのは決して難しいことではありませんし、女子大生と出会うには一番手っ取り早い方法と言えますのでオススメです。

出会い系アプリを利用する

今流行りの出会い方と言えば出会い系アプリですよね、マッチングアプリとも呼ばれますが、女子大生と出会いたいと考えている方はこういったアプリを利用するというのは非常に賢い選択といえるかもしれません。

出会い系アプリは普及率が非常に高く、普及率が高いということはおのずと利用者も多くなりますので、女子大生と出会える確率というのも高くなってきます。
もちろん、実際に出会うまでの過程に様々なテクニックを必要とする場面も出てくるとは思うのですが、その点は利用しながら徐々に身につけていっても問題ないと言えます。

出会い系アプリは無料版、有料版、完全無料版、課金型など様々な形式で配信されていますが、どれが出会いやすくてどれが出会いにくいというのは正直なところ分かりません。

有料版だからと言って出会える保証はありませんし、完全無料版だからといって全く出会うことも絶対にありません。

そういったことからも出会い系アプリでセフレをできるだけ見つけたいと考えている方は様々な種類のアプリを複数利用してみるというのが一番いいかもしれませんね。

出会い系サイトを利用する

出会い系アプリは比較的その日限りの軽い出会いを探している女性が多いのに対して、出会い系サイトは継続した出会いを希望している方が多い印象を受けます。

その為比較的軽いノリの女子大生は出会い系サイトを利用する割合が他の年代と比べて少ない印象を受けますが、決して出会う事が出来ないという訳ではありません。

さらに出会い系サイトはそのほとんどが課金制となっておりますので、実際出会うに至るまでにそれなりのお金がかかってくるというのは頭に入れておきましょう。

もしお金に限りがあるけど出会い系サイトでセフレを探したいと考えている場合は、出会い系サイト攻略法を詳しく掲載してあるサイトなどで勉強して立ち回りをしっかりと理解した上で利用する事で出費を最小限に抑えることが出来るでしょう。

女子大生とのデートプランはどうすべきなのか?

女子大生と出会う事が出来たら、次はデートです。
女性の飲酒率というのは男性にくらべて少ないのですが、女子大生は意外とお酒を飲む子が多いです、やはりとにかく楽しい雰囲気を味わいたいという思いがそうさせるのかもしれません。

その為女子大生とのデートプランは居酒屋などお酒を飲む席を設けるといいかもしれません。お酒は女性のガードを緩くすることが出来ますので、セックスまでスムーズに持っていきやすくなります。

ただ女子大生は未成年も含まれていますので、未成年飲酒にならないよう気を付けましょう。
もし未成年飲酒になってしまった場合、相手が未成年という事をしらなかったとしてもあなたに罪がかかってくる可能性があります。

また相手がお酒を飲めない子だった場合は、女子大生が好むようなカラオケやインスタ映えするようなオシャレなお店にいくなどして出来るだけ相手を楽しい気持ちにさせて自然とセックスに行く流れを作っていくようにしましょう。

女子大生の女性とセックスする為には?

それでは次に女子大生の女性とセックスする方法について紹介していきましょう。

どちらかの家で遊んでみる

一番セックスまで近い方法と言えば、お互いのどちらかの家で遊ぶという方法でしょう。

ただ相手が実家暮らしだった場合、ホテルにいくか自分の家に行くかになってしまいますので選択肢が狭まってしまいます。

しかし女子大生は県外から来ている子も多いので、一人暮らしの子がおのずと多くなりますので、もし県外の子と知り合う事が出来たら相手のアパートで遊ぶことが出来るようになるかもしれません。

ダイレクトにホテルへ行く

ある程度デートを重ねていくと、相手の気持ちが自分に向いている事を察することが出来るようになると思います。
もしそれを感じることが出来たら、思い切ってホテルに誘導してみてはどうでしょうか?

ただ、この方法は確実に相手が自分に好意を寄せているという事を実感できたとき以外に誘った場合、失敗に終わるどころかそれまでに積み上げてきた信頼を一気に失う可能性がありますので、今ならイケるというタイミングをしっかりと見極めるようにしましょう。

女子大生のセフレを作る際の注意点とは?

次に女子大生をセフレにする際の注意について紹介していきましょう。

とにかく家族にばれないようにする

女子大生は軽いノリで付き合うだけに、意外ともともと彼氏持ちだったといった事も少なくありません。

その為女子大生をセフレにする場合、相手がフリーなのか?もし彼氏がいたとしても絶対に秘密を守れそうな子なのか?という所を判断した上で付き合っていく必要があるかもしれません。

最後に

今回は女子大生をセフレにする方法について紹介させていただきました。

女子大生は体も若い上に時間にも余裕がある為セフレにしたいと考えた場合最適と言えます。

また女子大生の中には、まだ経験が浅い子も多いですので初心な子をセフレにすることも出来るかもしれません。
仕事をしている人や主婦の人などと違い、出会いやすいというところも女子大生のメリットと言えるでしょう。

その為、今からでも女子大生のセフレを探そうと思えば探せると思えますので頑張ってみてください。

投稿日:

Copyright© セフレ(セックスフレンド)募集サイト!~地方でセフレもゲット!~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.